がん検診 内視鏡検査

 痛くない苦しくない内視鏡検査は、あなたの
 がん検診 内視鏡検査内視鏡検査に対するイメージを一新します。

胃内視鏡検査
★経鼻内視鏡
 直径5mmのカメラを鼻から挿入し、自身の胃
 の中をモニターで観察できます。また、会話も
 可能なため医師の説明を聞きながら質問する
 こともできます。 

 ★経口内視鏡
 通常、苦しいイメージがある内視鏡検査ですが
 当センターでは催眠鎮静剤を用いる事で、無痛
 で苦しくない内視鏡検査を実現しました。
 
 内視鏡検査なら、従来のX線透視検査では発見が困難な微少病変を発見することが
 可能です。 また、内視鏡検査の利点である生検(組織採取)が病変の発見と同時に
 行えるため、良性・悪性の診断が迅速におこなえます。
 
がん検診 内視鏡検査 食道がん がん検診 内視鏡検査 胃がん
 内視鏡検査で発見した
 胃がんの症例です。
 胃内視鏡検査で発見された
 表層型の早期胃がん
 
 

            

無痛性内視鏡
ヘリカルCT
マンモグラフィ
子宮組織採取
腹部超音波
乳腺超音波
腫瘍マーカー
個人情報保護方針 | 個人情報の取り扱いについて | 利用規約
Copyright (C) 2010 医療法人オリエンタルクリニック All Rights Reserved