健康診断・人間ドックは専門機関のオリエンタルへ

MENU

協会けんぽ生活習慣病予防健診について

全国健康保険協会の生活習慣病予防健診は、全国健康保険協会に加入している事業所にお勤めの被保険者の健康保持増進を目的に実施している健康診断です。全国健康保険協会の大阪府委託機関として、一般健診および付加健診など生活習慣予防健診を行っています。

一般健診

対象者:35歳~75歳未満(75歳に達する者については、誕生日の前日まで)の被保険者の方

検査項目 診察など基本的な検査 診察・問診・身長・体重・BMI・腹囲・ 視力検査・聴力検査・血圧測定
尿検査 尿糖・尿蛋白・尿潜血
糞便検査(大腸がん検査) 便潜血(2回法)
血液検査 赤血球数・血色素量・ヘマトクリット・白血球数
空腹時血糖・AST・ALT・γ-GTP・ALP・尿酸・クレアチニン・中性脂肪・総コレステロール・HDLコレステロール・LDLコレステロール・e-GFR・HbA1c
心電図検査 安静時心電図検査
胸部X線検査 デジタル撮影
胃部X線検査 デジタル撮影

付加健診

一般健診に加えてさらに検査項目を増やし、病気の早期発見や生活習慣改善などの健康管理に活かします。

対象者:一般健診を受診する者のうち当該年度において、40歳及び50歳の方。

検査項目 診察など 診察・問診・身長・体重・BMI・視力検査・聴力検査・血圧測定
尿検査 尿糖・尿蛋白・尿潜血・尿沈渣
糞便検査(大腸がん検査) 便潜血(2回法)
血液検査 赤血球数・血色素量・ヘマトクリット・白血球数・血小板数・血液像
空腹時血糖・AST・ALT・γ-GTP・ ALP・尿酸・クレアチニン・ 中性脂肪・総コレステロール・HDLコレステロール・LDLコレステロール・総蛋白・アルブミン・総ビリルビン ・血清アミラーゼ・LDH
心電図検査 安静時心電図検査
胸部X線検査 デジタル撮影
胃部X線検査 デジタル撮影
眼底検査 眼底カメラ検査
肺機能検査 フロボリュームカーブ(努力性肺活量・一秒量・一秒率)
腹部超音波検査 胆のう・肝臓・腎臓・膵臓・脾臓・腹部大動脈

で表記しているものが付加検査項目です。

肝炎ウイルス検査

この検査はプライバシーに配慮してご本人の申込みによって行うものです。別途申込書の提出が必要になります。

検査項目 C型肝炎ウイルス検査 HCV抗体検査
HCV-核酸増幅検査(要HCV-RNAと判断された場合)
B型肝炎ウイルス検査 HBs抗原検査

乳がん検診

エックス線による乳がん検査を行います。

検査項目 乳がん検査 問診・エックス線

子宮がん検診

子宮細胞診による子宮頚がん検査を行います。

対象者:20歳以上偶数年齢に達する方

検査項目 子宮がん検査 細胞診